私yakojik対あらゆる同士との対抗戦


by yakojik
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

1・3全日本プロレス後楽園ホール観戦記

 昨日に引き続き、今日も後楽園ホールに行ってきました。第81代アジアタッグ王者が決定するし、高山善廣VSジョー・ドーリングのシングルマッチ、ジュニアヘビー級バトルロイヤルなど、見所満載の興行になりました。それでは、観戦記の始まりです。
b0082484_21524862.jpg
b0082484_2153480.jpg
b0082484_21533021.jpg
b0082484_21534262.jpg

 第1試合は、荒谷望誉VS菊タローのシングルマッチ。新年初の面白い試合だったね。荒谷選手は、なにげに昨日に続き2連勝。ムーンサルとも昨日に続き飛び出した。
b0082484_21565369.jpg
b0082484_2157715.jpg
b0082484_21572453.jpg

 第2試合は、太陽ケア&MAZADA&TAKEMURAVS真田聖也&征矢学&大和ヒロシの6人タッグマッチ。この中に入るとケアの強さが目立った。今年のケアは三冠戦にも加わって欲しいな~
b0082484_21594242.jpg
b0082484_21595882.jpg
b0082484_2201322.jpg
b0082484_2203041.jpg
b0082484_2205126.jpg

 第3試合は、アジアタッグ王座決定トーナメント準決勝、小島聡&KAIVS渕正信&西村修の一戦。小島&KAIが攻めて、渕&西村が耐える感じで試合が進んでいった。どうしても渕選手が捕まってしまうが、最後は一瞬の丸め込みで渕選手が勝利。
b0082484_2262515.jpg
b0082484_2264794.jpg
b0082484_227790.jpg
b0082484_2273145.jpg
b0082484_2274458.jpg
b0082484_2281878.jpg
b0082484_2282850.jpg

 第4試合は、アジアタッグ王座決定トーナメントト準決勝、武藤敬司&カズハヤシVS鈴木みのる&NOSAWA論外の一戦。試合序盤でNOSAWA選手が左足を負傷してしまって、捕まる展開に。それでも諦めることなく最後まで耐えて、カズ選手をラ・マヒストラで丸め込んで決勝に駒を進めた。
b0082484_2212125.jpg
b0082484_22122759.jpg

b0082484_2213294.jpg
b0082484_22134491.jpg
b0082484_2214591.jpg
b0082484_22142358.jpg
b0082484_22143612.jpg
b0082484_22144851.jpg

 第5試合は、高山善廣VSジョー・ドーリングのシングルマッチ。昨日のゾディアックとの試合は、消化不良で終わってしまった感じだったけど、今日はなかなか見所があった。高山選手と体格的に互角の選手は、あんまりいないしね。試合の方も高山選手が最後はジャーマンを出さなきゃいけないぐらいの試合だったってことだね。ジョーがもっと経験を積んだらまた見てみたいな。
b0082484_22191211.jpg
b0082484_22192919.jpg
b0082484_22194999.jpg
b0082484_2220476.jpg
b0082484_22202960.jpg
b0082484_22205474.jpg
b0082484_22211492.jpg
b0082484_222127100.jpg
b0082484_22214265.jpg

 第6試合は、諏訪魔&近藤修司&土方隆司&浜亮太VSTARU&ヘイト&ゾディアック&YASSHIの8人タッグマッチ。場外乱闘に消火器とV・Mの試合になってしまった。ヘイトは一昔前の悪役って感じ。
b0082484_22264579.jpg

b0082484_22282581.jpg
b0082484_22284071.jpg
b0082484_2229115.jpg
b0082484_22293613.jpg
b0082484_22295185.jpg
b0082484_2230756.jpg
b0082484_22301913.jpg
b0082484_22305217.jpg
b0082484_2231574.jpg

 第7試合は、アジアタッグ王座決定トーナメント決勝戦、渕正信&西村修VS鈴木みのる&NOSAWA論外の一戦。序盤から痛めている足を攻められたが、NOSAWA選手は耐えて鈴木選手が勝負を決めた。最後のパイルドライバーは説得力十分の一発だった。これで、81代王者が決まった。これからアジアを巡っての熱戦を期待したいな。
b0082484_22343447.jpg
b0082484_22345814.jpg
b0082484_22351678.jpg
b0082484_22354054.jpg
b0082484_2236773.jpg
b0082484_22361943.jpg

 第8試合は、ジュニアバトルロイヤル。最後はYASSHIが勝利したんだが、最後に今後の事をリング上から発表。プロレスから離脱する事を発表した。今度の後楽園ホールで一緒に苦楽を共にした近藤選手とのシングルマッチを要求。どんな理由があるのかは分からないが、2月シリーズでプロレス離脱するらしい。残念だな。

 いろんな流れが、3月14日の両国国技館に向かって動いていく感じ。三冠、世界タッグ、世界ジュニア、アジアタッグとタイトルマッチが充実していけば、両国国技館も面白くなるだろうね~ちなみにマラソンの前だけど、両国国技館に行っちゃいます。

人気ブログランキングへ←現在第5位!!やっぱし生で見るのが一番面白いね。
[PR]
by yakojik | 2009-01-03 22:49 | プロレス