私yakojik対あらゆる同士との対抗戦


by yakojik
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2・6全日本プロレス後楽園ホール観戦記 第5試合~第6試合

 第5試合は、小島&KAI VS みのる&MAZADAのタッグマッチ。小島&KAIがアジアに標準を絞ってるみたいだから、勝利してアジア挑戦を表明するチャンス。セミファイナルは武藤&西村&浜VSケア&高山&論外の6人タッグマッチ。三冠ヘビー級のベルトに挑戦を表明してる高山選手とムタの代理人の武藤選手の遭遇は、緊張感がリングを包んでた。それではまずは第5試合から写真を載せたいと思います。
b0082484_23443543.jpg

b0082484_23465690.jpg
b0082484_2347162.jpg
b0082484_23473028.jpg
b0082484_234746100.jpg
b0082484_2348536.jpg
b0082484_23482554.jpg
b0082484_23484085.jpg
b0082484_2349188.jpg
b0082484_23492112.jpg
b0082484_23494277.jpg
b0082484_23495799.jpg

b0082484_2351642.jpg

 試合は小島選手のラリアットで勝利。だけど、試合の中心にいたのはKAI選手とみのる選手の戦いだった。みのる選手のKAI選手に対しての攻撃は半端なくキツイ攻撃だった。それでも耐えたからこそアジアタッグへの挑戦権を手に入れたのかな。
b0082484_2354373.jpg

b0082484_23543960.jpg
b0082484_2355493.jpg
b0082484_2355252.jpg
b0082484_23554646.jpg
b0082484_23562729.jpg
b0082484_2356502.jpg
b0082484_2359729.jpg

b0082484_23595469.jpg
b0082484_001466.jpg

 武藤選手と高山選手の接触はごく僅かだったが、二人が同じリングに立ってるだけで絵になっちゃう。試合は武藤選手のシャイニングウィザードでNOSAWA論外選手から勝利。ここから三冠へどのような流れになるのか?楽しみだね。

人気ブログランキングへ←現在第5位!!おそらく写真をここまで載せてるブログは少ないだろうな~
[PR]
by yakojik | 2009-02-08 00:07 | プロレス