私yakojik対あらゆる同士との対抗戦


by yakojik
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

明日は両国国技館に行って来ます。

 明日は全日本プロレス「2009 プロレスLOVE in Vol.7」を観に、両国国技館に行ってきます。全8試合の今大会は、タイトルマッチ3試合と豪華なカードが揃った。

 この中でもいくつかピックアップしたいと思います。

 第5試合:西村修&征矢学VS長州力&高岩竜一 因縁深い長州VS西村の戦いが全日本プロレスで実現するのも時代の流れかな。長州力を見るのは久々かな~WJの時、土曜日のお昼に後楽園ホールでやった長州VS天龍のシングル以来かも知れない。結局あのシングルは最後まで完走しなかったんだよな~なにはともあれ、この試合は楽しみだな。

 第6試合:世界ジュニアヘビー級選手権試合(王者)カズ・ハヤシVS(挑戦者)稔 2年前のドームはPPVで見たな。あの試合からここまでのタメがあるっていうのはやっぱしプロレスは長く見るべきなんだろうね。先の丸藤VSカズのベストバウトに負けないだけの試合が出来る二人だし、今の全日本プロレスのジュニアはかなり面白いし、今大会のベストバウトになっても不思議じゃない。勝利がどっちに微笑むかはハッキリ言って分からないな~それだけお互いに差の無い感じがする。

 第7試合:世界タッグ選手権試合(王者組)鈴木みのる&太陽ケアVS(挑戦者組)諏訪魔&近藤修司 シリーズを通して、前哨戦が行われ挑戦者組がリードした。それでも最近のGURENTAIはベルトの懸かってる試合に関しては、負けしらずの強さを誇ってる。個人的には全日本組がベルトを獲るのを期待してる。

 第8試合:三冠ヘビー級選手権試合(王者)グレート・ムタVS(挑戦者)高山善廣 前回の三冠戦の後に高山選手が全日本のリングに上がった。GURENTAIに加入してから全日本で暴れてるのも、この一戦に向けてだろう。対するムタは今シリーズ全戦参戦。ムタVS高山は今後の全日本の方向性を決める試合になるかも知れない。ムタが勝利したらチャンピオンカーニバルにムタが出場なんて事があるかも知れないし、高山選手が勝利したら王者としてチャンピオンカーニバル出場があるかも知れないし、どちらが王者になるかによって三冠のベルトを巡る戦いの構図も変わるしね。

 明日は楽しんできたいと思います。↓ここから戦いは始まったんだね。
b0082484_22282248.jpg


人気ブログランキングへ←現在第4位!!プロレスは会場で見るのが一番楽しいかも。
[PR]
by yakojik | 2009-03-13 22:35 | プロレス