私yakojik対あらゆる同士との対抗戦


by yakojik
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

世界に名の知れたレスラーは

 ジャイアント馬場さんが、NWA世界ヘビー、WWA世界ヘビー,WWWF世界ヘビーとメジャー3団体の世界ヘビーに挑戦したのが1964年だった。力道山以降の世界に名の知れたプロレスラーはジャイアント馬場さんだった。

 その後には、キラー・カーンやザ・グレート・カブキなどがアメリカで活躍して、プロレスの本場アメリカでも通用する実力を知らしめた。

 自分達の世代だと、グレート・ムタがメジャーなプロレスラーだった。WCWマットでベルトも獲得し、アメリカマットでは武藤選手よりもグレート・ムタの方が有名だったりする。WCWマットでの活躍は1年ちょっとなのに、いまだにその名前が知れ渡ってるのは凄い事だろう。

 ムタ以降はWWEマットでTAJIRI選手が活躍した。アメリカマットでの典型的な日本人像はどこかオリエンタルで言葉の壁を超越した存在が日本人像なのかな。ムタはしゃべらないしね。

 今現在WWEでFUNAKI選手やヨシ・タツ選手が活躍してる。ヨシ・タツ選手はECWでベルト挑戦まで辿り着いた。新日本時代を見てた印象はそこには無く、今はしっかりとアメリカンマットに馴染んでる感じだった。

 アメリカマット界も様変わりし、今はWWEが最高峰として存在してる。その下にTNA、ROHなどが存在し、独自のスタイルで戦ってる。馬場さんやカーンなどが活躍した時とはかなり様変わりをしたが、今でもアメリカマットで成功した選手は一流の選手として世界的に名の知れた選手になるんだろうね。

人気ブログランキングへ←現在第4位。もっといるかな~
[PR]
by yakojik | 2009-10-24 00:09 | プロレス