私yakojik対あらゆる同士との対抗戦


by yakojik
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

女子プロレスの未来とは?

 NEOの解散には、正直驚いた。そして、一プロレスファンとして、この選択枠しか無かった現実に悲しみと脱力感でいっぱいだった。

 前の記事の写真を見ても、NEOの所属選手は井上京子さんも入れて6人。若手で現在戦線離脱してる3選手は、現役続行の意思が無く退団になった。そして、田村選手、宮崎選手、タニー選手が12月31日で引退する事になり、そしたら現役の所属選手が3人と、団体としての形が成り立たないほどの選手の数になる。

 男子プロレスと女子プロレスだと、現役生活の長さで大きな差がある。男子レスラーの場合、現役生活でも20周年、25周年などの選手は多くいるが、女子の場合、ジャガー横田選手が一番長くその後はアジャ選手ぐらいだろう。プロレスラーとしてプロレスで生活出来ないのが一番大きな違いだろう。

 女子プロレス自体の団体プロレスが、もう崩壊してる。アイスリボンは団体プロレスという感じはしないんだよな~アイスリボンという集合体プロレスに感じる。いろいろなジャンルの人が合わさってアイスリボンが出来てるような感じ。個々の個性が集合して出来たのがアイスリボンだと思う。

 全日本女子プロレス、GAEA、そしてNEO。おそらくこの流れはこの後も続くと思う。女子プロレスというジャンルで、団体にしがみ付かなくても、フリーとしていくつのも団体に上がる選手が多くなるに連れて団体崩壊はこれからも続くと思う。何処の団体がとは言わないが、NEOよりも危機感が無い団体はいっぱいあるし。

 女子プロレスの未来をいくら考えても、悲しいかな思いつかない。

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村 
[PR]
by yakojik | 2010-05-08 00:43 | プロレス