私yakojik対あらゆる同士との対抗戦


by yakojik
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

女子プロレスの衰退と明るい未来 2

 考えれば考えるだけ、答えというものが出てこない。普通のスポーツと違い、プロレスというジャンルは勝ったことだけで評価されないジャンルだ。柔道や野球、サッカーなどはまず勝利をする事で評価の対象になるが、プロレスがやっかいなのは勝った選手よりも負けた選手の方が評価が上がってしまう現象が普通に起こることだ。

 女子プロレスに関しても、同じ事がいえる。負けて負けて初めて勝利した選手などが感動を与える。それは、プロレスというジャンルが一回だけの点じゃなく、新人から見続けて、初勝利までの道のりを長期的なスパンで見てるからこそ、思い入れが加わり感動を呼ぶ。

 今の女子プロレスを見てると、長期的に考えてる団体は少ないように感じる。まず、一つの興行それをこなしたらまた次と、ファンが団体に思い入れを感じる前に次の方向に行ってしまう。プロレスは長期的に少しずつ流れて行くものだと思うが、今の女子プロレスにはそのような発想は見受けられないな。

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村 今回で終わる予定が、もう少し続きそうです。
[PR]
by yakojik | 2010-10-09 21:30 | プロレス