私yakojik対あらゆる同士との対抗戦


by yakojik
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

SEM>レッスル・ランド

 昨日のSEM(ノアの若手の興行)3000円の値段設定だが、なかなか見ごたえのあった興行だったらしい。森嶋VSマンモス佐々木 大型の2人ならではの戦いだったらしい。ムシキング・テリーの復帰戦もあり、若手の興行だがノアらしい戦いだったらしい。

                   観客570人


 一方のレッスル・ランド・・・・・・・・試合結果を見る限りだと、何ともいえないね、結局何がしたいのか見えないし、IWGPチャンピオンの棚橋弘至が相変わらずエースとして出てるし、それも今までの会場よりも大きいのにメインが名の無い選手が出てるタッグマッチじゃ人は入らないよ。
                      メイン
 棚橋弘至&2代目ペガサス・キッドVS魔界マスクド・デビロック&ミラノコレクション・AT

 それで負けちゃったんでしょ?ボーナストラックとして会場限定の試合を、メイン後にやったみたいだけど、そんなの見に行ってない人には関係ないしね、見に行くかどうするかはカードを見て決める人が多いいんだから、まずカードでいかに引き付けるか考えないといけないんじゃないかな。


                   観客512人

 プロレスファンが見たいと思ってるのは、SEMの方だね。
[PR]
by yakojik | 2006-07-24 00:08 | プロレス