私yakojik対あらゆる同士との対抗戦


by yakojik
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

両国は闘いじゃなく融合

 30日、全日本プロレスの後楽園ホールにTAJIRIが来場。白い花束を持ってリング上の武藤選手の前まで来て、ゆっくりと武藤選手に近づいて花束を差し出す。だが、武藤選手が手を差し出したとき、TAJIRIは白い花束に毒霧(グリーンミスト)を吹き付け白い花束が緑の花束に・・・・・・メガネをかけリングを後にするのだった・・・・・・その緑になった花束をリングから拾いリングを後にする武藤選手。


 両国に向けて2人の役者が同じリングに立った。試合中、武藤選手はTAJIRIの代名詞タランチュラを仕掛け会場を沸かせた。こうゆう所が一流選手の証なのだろう。


 何が凄いかと言うと、武藤選手、TAJIRIの両選手がリング上で一言も言葉を交わして無いのだ。言葉を交わして無くても、リング上でファンの視線を満足させた2人。このあたりが、世界を知ってる選手なのかも知れない。

 TAJIRI談「両国は闘いじゃなく融合」同じ遺伝子を持った2人が両国のリングで、どんな融合が見られるのか、それとも反発して科学変化が起きるのか、世界も注目する一戦まで、もう一ヶ月を切った。
[PR]
by yakojik | 2006-08-01 23:15 | プロレス