私yakojik対あらゆる同士との対抗戦


by yakojik
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブリッジに賭けた情熱

 今日(もう昨日だが)週プロを読んで1番大きく載ってるのは、G1の記事だが自分的に1番気になったのが、安田拡了氏が書いている「無我に夢かける」だ。

 この前の無我プレ旗揚げ戦関連の記事だが、この中で大きく扱ってるのが、ヒロ斉藤選手の事だ。自分も試合を見て、斉藤選手が新日本プロレスにいた時と、試合のカラーが違うなとは思っていた。日頃の斉藤選手なら、イス攻撃などが必ずあるのだが、それもなかったし、どうしたんだろう?とも思ってた。(試合前、自分のプロレスをするといってたので)

 そんな事をする必要がないのだ。リング上で自分のプロレスをファンに見てもらう、非常に簡単な事だが、今のこの時代なかなかそれが実践されてないように思う。

 斉藤選手がブリッジをやった時、自分も「へぇ~凄いな~」と思って見ていた。普通の選手がやってもそれほど驚かないが、あれほどのベテランが今までやってない事に挑戦するって、やっぱり凄い事だよ。

 このベテランから、充実してると言わせた無我のリングは、これからどんな広がりを見せるか、非常に楽しみだ。

 
[PR]
by yakojik | 2006-08-18 01:32 | プロレス