私yakojik対あらゆる同士との対抗戦


by yakojik
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

両国大会観戦記1

 昨日の全日本プロレス両国大会、見に行って思った事は、プロレスって面白いな~という事だ。何を今さらと言われそうだが、第1試合目から最後まですべて違うカラーで、ファンは飽きることなく見ることが出来る、これって結構凄い事だと思う。某団体は1試合目からバチバチやられちゃってもどうしても集中力が無くなってしまう。同じじゃないけど、どこか変化が無いと、どうしても飽きてしまう。

 試合の方のベストマッチはジュニアヘビー級選手権試合だろう。近藤修司VSカズ・ハヤシ、その立会人にスタン・ハンセンPWF会長が来日。
b0082484_23214627.jpg



b0082484_23271279.jpgb0082484_2327362.jpg

 





 今現在の全日本ジュニア最高のカードだ。とにかくすべてが、予想の範囲を超していた。今年自分が見た中では、ベストマッチに入ってくるほどの試合だった。カズの力も近藤の力もすべてを出し合った試合だった。ファンの声援が途切れない、見てるファンすべてが見入っていた。こんな試合めったに見れない試合だ。

 最後は、近藤の意地の方がカズを上回っての勝利!!見れる機会がある人は、是非とも見て欲しい試合だ。

 ムタ VS TAJIRIはすべてにムタが上回っていた。ムタの存在感、試合運び、試合の間、すべてにTAJIRIをムタが上回っていた。
b0082484_23375366.jpg

b0082484_23422449.jpg
b0082484_23425341.jpg





 三冠戦、馳先生引退試合は明日書きます。





 
[PR]
by yakojik | 2006-08-28 23:57 | プロレス