私yakojik対あらゆる同士との対抗戦


by yakojik
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2006年勝手にプロレス大賞

 今年ももう終わりが近づいているという事で、ここらで2006年勝手にプロレス大賞をやってみようと思います。大手のプロレス大賞や週刊誌のプロレス大賞とはかなり違う人選になってます。(かぶってる所もあるけど)じゃあ~行ってみましょう!!

☆MVP 鈴木みのる・・・・・・・これはしょうがない。他に人選がいないし、最後まで該当者なしにしようかと思ったが、メカや女子(風香)との対戦でも一線の評価が出来たので彼に決定!!

☆敢闘賞 金本浩二・・・・・・・G1での活躍を評価しての敢闘賞です。G1での永田戦は凄く良い試合だったので、その試合が大きかった。

☆技能賞 近藤修司・・・・・・・世界ジュニア王者でスタイルの違う挑戦者とも素晴らしい試合をしたし、後楽園では小島戦もジュニアVSヘビーを超える試合だったので彼の引き出しの多さに技能賞。

☆最優秀タッグチーム 佐藤兄弟・・・・・みちのくを主戦場にしてる彼ら、一時は石森とのアイドルグループだったのが、今じゃみちのくのタッグ王者にまでなり、サスケを標的にして暴れてる姿はなかなか面白い。評価が分かれると思うけど、勝手にプロレス大賞と言う事で多めに見てください。

☆最優秀外人賞 J・バーネット・・・・・・自身でプロレスラーを名乗ってる彼に与えたいと思う。今年のPRIDEGPでの戦いを評価しての賞です。

☆ナイスミドル賞 ヒロ斉藤・・・・・・・無我旗揚げまで何処にも参戦しなかった彼には心意気を感じる。無我はどうしても藤波、西村が中心になってるが、彼のようなレスラーがいるのを忘れちゃいけない。ある意味カッコイイ大人だから、この賞を上げちゃいます。

☆ナイスキャラクター賞 メカマミー・・・・・・・メカマミーがキャラクターとしてここまで名前が大きくなるとは思わなかった。キャラとして、来年もつか分からないので今のうちに上げときます。

ナイスイメチェン賞 志賀賢太郎・・・・・・・・パンチになってからの彼は今までの目立たない存在が嘘のように目立ってる。イメチェンして良かったね。

☆最優秀デスマッチファイター賞 佐々木貴・・・・・・今年のデスマッチを背負ってた彼に与えたいと思います。頭に剣山は衝撃的だった。DDTの時から見てるが、あの当時の面影はもうないね。デスマッチに来てまだ2年だが、これからも凄いデスマッチを見せてくれそう。

☆女子プロレス大賞 木村響子・・・・・・彼女の今年の活躍を見てればうなずけると思う。デスマッチにも足を踏み入れ、男子に負けない試合をやっていた。1度彼女の試合を見て欲しいね。

☆ちょっと気になっちゃてる賞 真琴・・・・・引きこもりらしい彼女、とにかく気になる存在。目立たない様にすればするほど目立ってる。気になるな~

☆最優秀試合賞 近藤修司VSカズ・ハヤシ・・・・・いろいろあったけど、最終的には自分で生で見たと言う事でこの試合。是非とも見て欲しい試合だ。プロレスが詰まって試合です。

☆最優秀タッグ試合賞 健介&小橋VS天龍&勝彦・・・・・健介の20周年で行なわれた試合。凄い試合だった。言葉はいらないってああゆう試合を言うんだと思う。本当に凄い試合だった。

☆最優秀女子プロ試合賞 田村欣子VS吉田万里子・・・・グランドがメインなこの試合。面白い試合だった。女子ではもう見られないんじゃないかな~また見たい試合です。

★ラズベリー大賞 キングスロード・・・・・すべてにダメだったこの団体に上げます。(ワーストってなんかきつそうなんで、やわらかく映画であるラズベリーをつかわさせてもらいます)

★ラズベリー試合賞 カシンVST・後藤・・・・・最悪な試合。馬場さんの意思を次ぐって言っといてこれはないよな~この試合を見てキングスロードがすぐ潰れると思った。

 こんな所かな~マニアックな所も多々ありますが、ご了承を。あくまでも勝手にプロレス大賞と言う事で多めに見てください。(自分で見ても突っ込み所が多いな~)
[PR]
by yakojik | 2006-12-23 01:07 | プロレス