私yakojik対あらゆる同士との対抗戦


by yakojik
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

クラッシャー・バンバン・ビガロさん死去

 クラッシャー・バンバン・ビガロさんが現地時間19日、フロリダ州ハドソンに自宅があるアパートで亡くなってるの発見され、WWEが公式発表した。


 ビガロさんは自分が新日本プロレスを熱心に見てた時に活躍してた選手だ。この当時の新日本は本当に外人選手が活躍していた。ビガロさんやベイダー、スコット・ノートンなどやスタイナーブラザーズやナスティーボーイズ、今WWEで活躍しているウイリアム・リーガル、ビッグ・ショー、ブッカーT、G1にはストーンコールド・スティーブオースティンも来日してた記憶がある。(まだ丸坊主じゃなくて髪が生えてたはず)そんな中でもビガロさんは常連外人として、活躍していた。160キロの巨体で動ける選手だった、ベイダーとのタッグは当時の最強タッグといっても良いだろう。ベイダー&ビガロVSスタイナーブラザーズのIWGPタッグ選手権は外人選手ならではの迫力ある試合だった。闘魂三銃士との試合も見てて面白かった。橋本さんとはお互い巨体同士でホントに迫力があったな~


 入れ墨獣のビガロさんの活躍は忘れる事は出来ません。向こうに行ったら橋本さんと笑顔で再会し、天国のリングで熱いファイトを楽しんでるんだろうな~

 
 今まで本当にお疲れ様でした。ご冥福をお祈りします。
[PR]
by yakojik | 2007-01-20 21:55 | プロレス