私yakojik対あらゆる同士との対抗戦


by yakojik
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

自分なりの女子プロレス最強トーナメント

 いや~正直迷ったね~考えて考えて10日が過ぎちゃった。自分なりの最強トーナメントを書く連動企画に参戦しようと思ったんだけど、これが考えれば考えるほど頭がパニックになってくる。誰をどの様な組み合わせにするか?プロレスファンなら一回は考える事だよね。っという事で無い頭をフル稼働して考えてみました。どの様な結末になっても、苦情は勘弁してね。


 さて、誰を出すかだよね。そこで考えたのは、前に自分なりの最強の団体を考えた事があったけど、そこから出てもらうのが筋だと思う。→こちら


 出場選手は選抜させてもらって8名。ヒール側からは、アジャ・コング、神取忍、HIROKA、木村響子、ベビーフェイス側からは、豊田真奈美、田村欣子、日向あずみ、里村明衣子の総勢8名。


 一回戦の組み合わせ・・・・・・「アジャ・コングVS日向あずみ」、「神取忍VS里村明衣子」、「HIROKAVS田村欣子」、「木村響子VS豊田真奈美」の組み合わせ。

 「アジャ・コングVS日向あずみ」・・・・開始そうそうからアジャのラフ攻撃が日向を襲う。場外での乱闘で日向は額から流血、リングに戻ってもアジャの攻勢が続く、それでもなんとか凌いだ日向はみちのくドライバーからトップコーナーに上ってダイビングニーを延髄に決めて勝利だと思ったが、アジャはカウントをクリアーし怒りの形相から裏拳を日向の顔面にヒットさせアジャの勝利。

 「神取忍VS里村明衣子」・・・・先の両国の再戦。一回手を合わせてる両者は前回を凌ぐ攻防を繰り広げる。里村の蹴りと神取の関節技の攻防は紙一重の攻防、それでも前回負けてる里村が神取にオーバーヘッドキックを炸裂し勝利。前回の雪辱をはらした。

 「HIROKAVS田村欣子」・・・・CMLLの女子トップヒールのHIROKAと去年一年間連続防衛の田村の試合は白熱した攻防に、ルチャならではの動きで試合をリードしていくHIROKA。空中戦でもリードしていき、リバースフェイスバスターで勝利ありと思ったが、田村が切り返す。ルチャのジャベと日本の関節技の攻防でも決着が着かず時間は40分を超える攻防に、決着は突然やってきたHIROKAがロープに走った所に田村がカウンターでのエルボーをヒットさせ決着が着いた。

 「木村響子VS豊田真奈美」・・・・いまだに全盛期のスピードを保ってる豊田と最近物凄いスピードで成長している木村の戦い。デスマッチ使用で挑んできた木村はイスを手に豊田の頭に打ち付ける、それでも怯まない豊田はスープレックスで反撃するが、木村はカウント3は許さない。ジャパニーズ・オーシャン系のあらゆる技もキックアウトしていく木村がロープに自分から飛んでのビッグブーツで豊田からカウント3を奪取。

 これにより、準決勝は「田村欣子VSアジャ・コング」「里村明衣子VS木村響子」の組み合わせに決まりました。

 「田村欣子VSアジャ・コング」・・・・序盤は静かな立ち上がり、グランドでもしっかりとした技術を持ってる両者。先に攻撃を仕掛けたのはアジャの方、裏拳からトップコーナーに上りエルボードロップを炸裂、田村の反撃しスタナーでアジャを苦しめるが決定打にはならない。アジャは田村に裏拳を連続で仕掛けていく、これを喰らったら終わりって所で、田村はアジャの裏拳に合わしてのカウンターのエルボーを炸裂させた。アジャの顔面にヒットしてアジャは立ち上がる事が出来なかった。これにより一人目の決勝進出者は田村欣子に決定。

 「里村明衣子VS木村響子」・・・・仙台ガールズで一度対戦してる両者。凶器を持ち込み自分のペースに持っていこうとする木村だが、里村もそうはさせない。キックでイスを迎撃し自分のペースに持っていく。決着は豊田戦で勝利したビッグブーツを狙い繰り出そうとした所を里村がオーバーヘッドキックを決めて、最後はデスバレーボムで勝利。これで二人目の決勝進出者は里村明衣子に決定。

 決勝戦「田村欣子VS里村明衣子」・・・・・開始5分間はグランドの展開、両者の動きで観客を魅了する。田村がエルボーをヒットさせると里村はキックで反撃、そのキックをエルボーで迎撃し両者ダメージにダメージが、だが休むことなく攻撃していく両者スタナーを決めればデスバレーボムでやり返す。ここまで30分経過。里村がトップロープからキックを放つが田村が下からエルボーを放ち両者ダウン。・・・・・・・・・・・・・


 自分の最強トーナメントはここまで。「ここまで書いてそれは無いだろう!!」って怒るかもしれないけど、あえて未完で終わらせてもらいます。なぜかって?おそらく近い将来この両者の対決が実現するはず。その時の楽しみに取っときたいと思いあえて未完にさせてもらいます。これを最後まで見た人は怒るだろうな~ごめんね。

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ未完で終わったこのブログはどうでしょう?
[PR]
by yakojik | 2007-03-03 01:48 | プロレス