私yakojik対あらゆる同士との対抗戦


by yakojik
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

SUWA選手らしく

 昨日のSUWA選手の興行を見て改めて思ったのは、SUWA選手がプロレスラーとしての清算をしたかったんじゃないかな~と思った。


 C-MAXという名前を付けたのは、SUWA選手だった。それほどC-MAXというユニットに愛着を持ってた選手が離脱を表明した時は、どうしてなのかイマイチわからなかった。その当時から自身の引退を語ってたと記憶している。ノアに行っても自身のスタイルは崩さずに戦っていた。GHCジュニアのKENTA VS SUWA戦や永源さんとのやりとりもSUWA選手ならではの戦いだったんだろうね。


 SUWA選手は闘龍門時代から出してる技は変わってない。飛び抜けて凄い技っていうのはないのだが、一つ一つの技が的確で試合のペースをいつも自分のものにしていた。このような所は昨日のリング下で見ていた若手たちには見習うべき所なんじゃないかな。


 CーMAXでの清算はあの4人がリング上で集まっただけでOKなんだろうね。自身のラストファイトの相手に指名した近藤選手との戦いも、「この相手なら」と思っての事だったんだろうし、日本での清算はこれで納得がいったんじゃないかな。あとはデビューの地でのファイトでSUWA選手が満足いく戦いを期待したい。最後までSUWA選手らしく戦って下さい。
にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへC-MAXは最高のユニットだったと思う方は押してください!!
[PR]
by yakojik | 2007-03-12 23:42 | プロレス