私yakojik対あらゆる同士との対抗戦


by yakojik
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2・16健介オフィス 健介オフィスホームタウンマッチ観戦記

 っと言うわけで、出没したのは健介オフィスのホームタウンマッチを見に埼玉県吉川市にある道場に行って来ました。
b0082484_001540.jpg

b0082484_01113.jpg

b0082484_015134.jpg
b0082484_02237.jpg

 デビュー22周年って事で、北斗さんから花束。マイクの後、試合開始。
b0082484_041137.jpg
b0082484_042458.jpg
b0082484_044272.jpg
b0082484_045616.jpg
b0082484_05107.jpg

 第一試合目は、なまずマン×2VS南野武&原学の試合。なまずマンは、子供達に人気があった。子供達に人気があるなまずマンは貴重かも。試合自体は、なまずマンが健闘して、面白く見れた。そして、対戦カードを決めるために所属選手4人がリングに上がった。
b0082484_094252.jpg
b0082484_095348.jpg
b0082484_0101083.jpg
b0082484_0101956.jpg

 これにより、第二試合は山口竜志VS起田高志、メインは中島勝彦VS宮原健斗に決まった。
b0082484_0124124.jpg
b0082484_0125865.jpg
b0082484_013135.jpg
b0082484_0132729.jpg
b0082484_0133934.jpg

 山口竜志VS起田高志の試合は、ゴツゴツした昭和の臭いのする試合になった。基本的な技や大技の最小限に抑えてるけど、試合自体は良い試合だった。二人のキャリアの差は僅かだが、その僅かの差が大きいのが見て取れた。
b0082484_016297.jpg
b0082484_0164362.jpg
b0082484_0165717.jpg
b0082484_0171513.jpg
b0082484_0184683.jpg
b0082484_019476.jpg
b0082484_0192626.jpg
b0082484_0193931.jpg

 中島勝彦VS宮原健斗の試合は、デビュー間もない宮原選手が健闘した試合になった。普通に考えれば、世界ジュニアも巻いてる中島選手の一方的な試合になっても不思議じゃないのに、そうはならなかった。宮原選手は、もっと体の厚みが出てくれば期待出来る線種になるんじゃないかな。

 今年の目標は、いろんな所に足を運ぶって事で、始めて健介オフィスの道場マッチに足を運びました。行ってみて、おそらく近所の方々だろうと思う方も多く、子供から老人まで観戦してたのを見ると、道場マッチって意外と大事なんじゃないかな~って思った。女子や大日本プロレスなどが道場マッチをやってるが、もっと多くの団体がやった方が良いんじゃないかな。今回観戦して、面白かった。

人気ブログランキング←ただいま第5位~いつもありがとう。良かったら押しといてね。
にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへIGFじゃなくて、こっち行って良かったかも。(PPVで見たけど・・・・相変わらずだったな~)
[PR]
by yakojik | 2008-02-17 00:39 | プロレス