私yakojik対あらゆる同士との対抗戦


by yakojik
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

全日本プロレス4・9後楽園ホール観戦記1

 いや~平日開催って事で、いろいろと大変だったけど行って良かった。そう思わしてくれるような興行でした。後楽園ホールが揺れるような感じを体感して、やっぱしプロレスファンで良かったな~って思っちゃった。じゃあ、観戦記スタートです。
b0082484_2312373.jpg

b0082484_23123953.jpg
b0082484_2313031.jpg

 第一試合は、健介&中島&山口VSケア&カズ&T28の試合。公式戦終了の健介、ケアが第一試合に登場とかなり豪華な第一試合になった。決勝進出がなくなたが、気迫溢れる戦いで今後の三冠戦に期待したいな。
b0082484_23163497.jpg
b0082484_23165084.jpg
b0082484_23172253.jpg
b0082484_23173630.jpg
b0082484_23174897.jpg

 第二試合は、C・C公式戦西村修VS鈴木みのるの試合。試合開始からラッシュをかけるみのる選手だったが、西村選手の返し技で敗退。これで決勝進出が消えてしまった。
b0082484_2320568.jpg
b0082484_2321994.jpg
b0082484_23213368.jpg
b0082484_23215197.jpg

 第三試合は、C・C公式戦諏訪魔VSジョー・ドーリングの試合。観客の声援は諏訪魔選手を押していた。この勝者が決勝進出という事もあって、全日本プロレスファンは諏訪魔選手を応援していた。ジョーもパワフルな攻撃で諏訪魔選手を押していたが、最後は諏訪魔選手のアンクルホールドで勝負アリ。これによって、Bブロックは諏訪魔選手が決勝進出と決まった。
b0082484_23264866.jpg
b0082484_23271145.jpg
b0082484_23272833.jpg
b0082484_23274921.jpg
b0082484_2328227.jpg
b0082484_23284675.jpg
b0082484_2329083.jpg

 第四試合は、C・C公式戦武藤敬司VS川田利明の試合。武藤選手の足への攻撃がキツイ。とにかく的確にダメージをあたえていっていた。それでも、ここで負けたら決勝進出の可能性が0になってしまう川田選手が最後は勝利をもぎ取った。勝って決勝を決めたかった武藤選手にとっては痛い一敗だ。
b0082484_23332121.jpg

b0082484_23344461.jpg
b0082484_23351892.jpg
b0082484_23361698.jpg
b0082484_23365615.jpg
b0082484_23371861.jpg
b0082484_23375592.jpg

 第五試合は、C・C公式戦小島聡VS棚橋弘至の試合。このC・C棚橋選手の活躍は凄いな。この試合も激しい試合になった。小島選手も右腕を痛めてるが、全日本ファンは小島選手を応援。左でのラリアットも良い具合に決まったが、最後は棚橋選手が丸め込んで勝利。これで、Aブロックは棚橋選手が決勝進出となった。C・C決勝のカードは諏訪魔VS棚橋弘至と決まった。
にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ人気ブログランキングへ後半戦に続きます。
[PR]
by yakojik | 2008-04-11 00:33 | プロレス