私yakojik対あらゆる同士との対抗戦


by yakojik
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

敵地で歓声が起こるという現実

 新日本プロレスの大阪府立体育館で行なわれたIWGPヘビー級選手権試合で、挑戦者の武藤敬司選手が王者の中邑真輔選手に勝利し、8年4ヶ月ぶりに王者に返り咲いた。→こちら


 PPVで観戦したが、武藤選手がいかに凄い選手なのかを再確認させられた。リング上で相対した時点で、武藤ワールドが始まったように感じた。中邑選手も攻めてはいたが、試合自体を動かしていたのは、武藤選手だった。


 全日本プロレスの武藤選手がIWGPヘビー級のベルトを獲っても、会場から武藤コールが起こってるという現実は、どの選手よりも新日本プロレスを表現してるって事なんじゃないかな。いや、違うかな~新日本プロレス、全日本プロレスを超越してプロレスを表現してるって事なのかな。
にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ人気ブログランキングへ↓武藤選手です。
b0082484_004486.jpg

[PR]
by yakojik | 2008-04-29 00:13 | プロレス