私yakojik対あらゆる同士との対抗戦


by yakojik
カレンダー

<   2010年 04月 ( 27 )   > この月の画像一覧

 メインは諏訪魔&河野真幸VS鈴木みのる&船木勝誠のタッグマッチ。タイトルマッチや決勝戦を差し置いてこの試合がメインになったのは大きな意味がある。新世代を誓った諏訪魔&河野と過去の流れを知ってるファンには想像もつかない鈴木&船木のタッグと、この試合を楽しみに後楽園に行ったファンの方も多いんじゃないかな。

 試合の方もお互いの意地がぶつかり合い、気がつくと25分を超える熱戦になった。この4人の中では、一枚落ちる飲酒のある河野選手が船木選手からピンフォールを取ったのは大きい。新世代の飛躍なくして、全日本の飛躍はないだろうし、鈴木&船木もこのまま負けたままでいる訳はないし、今後の戦いの構図の中心になっていく事だろう。試合後の諏訪魔選手のマイクで、会場から大きな拍手とゼンニッポンコールが起きたのは、期待の現われだろうね。ピンチをチャンスにするにはこれからの戦いに懸かってるだろうね。
b0082484_22193478.jpg
b0082484_22194336.jpg
b0082484_22195422.jpg
b0082484_2220881.jpg
b0082484_22202361.jpg
b0082484_22204131.jpg
b0082484_22211045.jpg
b0082484_22212764.jpg
b0082484_2221392.jpg
b0082484_22215119.jpg
b0082484_2222492.jpg
b0082484_22221834.jpg
b0082484_22223098.jpg
b0082484_22223730.jpg


にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村 お付き合いありがとうございました。
[PR]
by yakojik | 2010-04-29 22:24 | プロレス
 セミファイナルは、アジアタッグ選手権試合曙&浜VSTARU&ビッグ・ダディ・Vのタッグマッチ。とにかく一発一発の破壊力が凄い。あれだけの巨漢が三人リングにいるだけで圧迫感はある。ビッグ・ダディも思いのほか動けた。下半身が細い感じだったけど、威力は抜群だった。アジアタッグがV・Mに行ってしまった。そして、曙と浜が分解して曙の救出にケアが来たのは、今後に二人のハワイアンのタッグが見られるかも知れない。
b0082484_2264679.jpg
b0082484_227760.jpg
b0082484_227213.jpg
b0082484_2273467.jpg
b0082484_2275124.jpg
b0082484_228353.jpg
b0082484_2281676.jpg
b0082484_228248.jpg
b0082484_2285098.jpg
b0082484_229385.jpg


にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村 次がラストです。
[PR]
by yakojik | 2010-04-29 22:11 | プロレス
 第5試合は、ジュニア・タッグリーグ決勝戦近藤修司&大和ヒロシVSスペル・クレイジー&BUSHIのタッグマッチ。ジュニアらしいスピード感のある試合で、いつの間にか引き込まれていくような好勝負になった。全日本生え抜きの大和&BUSHIの活躍も好勝負になった要因だろう。最後はクレイジーが大和選手からピンフォール勝ち。
b0082484_21553468.jpg
b0082484_21555115.jpg
b0082484_2156392.jpg
b0082484_21561567.jpg
b0082484_21562919.jpg
b0082484_21564510.jpg
b0082484_21565754.jpg
b0082484_21571766.jpg
b0082484_2157329.jpg
b0082484_21574948.jpg
b0082484_2158239.jpg


にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村 まだまだ続きます。
[PR]
by yakojik | 2010-04-29 22:00 | プロレス
 第4試合は、小島聡VS太陽ケアのシングルマッチ。この二人ならではの戦いになった。かなりの好勝負で、どちらが勝っても不思議じゃない試合は最後は太陽ケアの意地が上回った。小島選手が最後にリング上からファンに対して退団を語った。納得する人そうじゃない人がいると思う。寂しさはあるが、契約してたのを更新しなかったという事は、契約社会ではおのずと退団になるわけだからしょうがないのかも知れない。今後、どこのリングに上がっても確実に見る機会が減るだろうし、応援するかという言われたら応援するとは言えないかな~ファン心理と契約問題は分かってても関係ないしね。いくら人格者だとしても団体を二度までも退団した選手である事には変わりないしね。
b0082484_21434217.jpg
b0082484_2144515.jpg
b0082484_21442353.jpg
b0082484_21443340.jpg
b0082484_21445361.jpg
b0082484_2145638.jpg
b0082484_21452112.jpg
b0082484_21453573.jpg

b0082484_2148929.jpg

b0082484_21455763.jpg


にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村 まだまだ続きます。
[PR]
by yakojik | 2010-04-29 21:49 | プロレス
 今日は全日本プロレスを観に後楽園ホールに行きました。後楽園ホールに入るとすぐに国民新党から参議院選挙に出る西村修さんがいました。握手と名詞も頂きました。
b0082484_21164365.jpg

 夏の参議院選挙では、比例区からの立候補みたい。頑張って欲しいな。
b0082484_21181598.jpg
b0082484_21184114.jpg
b0082484_21184840.jpg
b0082484_21185848.jpg

 第一試合は、曹駿&中之上&渕VS歳三&ヘイト&稔の6人タッグマッチ。新人二人が第一試合に登場。新人から後楽園ホールで試合が出来るのは幸せな環境だよね。
b0082484_2122517.jpg
b0082484_21232015.jpg
b0082484_21234359.jpg

 第二試合は、真田聖也VSレネ・デュプリのシングルマッチ。真田選手の勝利を期待してたけど、レネ・デュプリはやっぱしWWEで活躍してただけあってそう簡単には勝たせてくれなかった。それでも今後に期待したいと思う選手なんだよな~
b0082484_21265674.jpg
b0082484_21271340.jpg
b0082484_21273044.jpg
b0082484_21274496.jpg
b0082484_21275612.jpg

 第三試合は、カズ・ハヤシ&KAI VS NOSAWA論外&MAZADAのタッグマッチ。5月2日に世界ジュニアをかけて戦うカズと論外の戦いが中心の戦いだった。この試合はカズ選手の方が有利に戦っていた。それでもタイトルマッチはどうなるかは五分五分のような感じ。NOSAWA論外選手がベルトを奪取する可能性もあると思う。

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村 まだまだ続きます。
[PR]
by yakojik | 2010-04-29 21:33 | プロレス
 明日は全日本プロレスを観に後楽園ホールに行ってきます。見所満載のカードが出揃いました。渕さんの解説も付いてる全カードです。→こちら

 メインの鈴木&船木VS諏訪魔&河野のタッグマッチは、今後を左右するほどの重要な一戦になるだろう。どちらが勝つかによって、今後の舵取りも変ってくるだろうね。

 アジアタッグ選手権も曙&浜VSTARU&ビッグ・ダデ・ヴードゥーの一戦は、巨漢が3選手いるのが、初めてプロレスを見る人にもこの巨漢を見るだけでも価値があると思う。とにかくリングが小さく見えるだろうな。

 ジュニアタッグリーグ戦の決勝は、近藤&大和VSスペル・クレイジー&BUSHIに決まった。アジアタッグとは違い、動きの激しいジュニアらしい動きが観られる一戦になるだろう。期待する選手は大和選手かな。

 小島聡VS太陽ケアの一戦は、感傷的に見ないで、二人のプロレスラーの試合を見たいと思う。太陽ケア選手の今年の活躍を期待したい。

 明日はニアライブもあるけど、どうせなら後楽園ホールに行って自分の目でしっかりと見て欲しい。明日の後楽園ホールは、全日本プロレスの一つの分岐点になるような興行だと思う。

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村 明日は楽しんできます。
[PR]
by yakojik | 2010-04-28 22:36 | プロレス
 日本のような島国で、このGW(4月29~5月5日)までに行われるプロレス興行は、

 4月29日 14興行

 4月30日 8興行

 5月1日  13興行

 5月2日  13興行

 5月3日  8興行

 5月4日  11興行

 5月5日  13興行

 週プロモバイルからの情報だが、七日間で80興行が行われる。もっと小さいインディー団体も入れたら、もっと増えるかも知れない。興行ラッシュというか、ここまで多いとファンの潰しあいになってるような気がする。行きたくてもお金が持たないしね。不景気だと言われてるのに、昔に比べてプロレス興行が増えてるのも不思議な傾向だよね。歯止めをかける時期はもう来てると思うんだけどな~

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村 いくらなんでも多すぎるよな~
[PR]
by yakojik | 2010-04-26 23:43 | プロレス

MAPに高山選手が参戦

 ちょっと前に朝青龍がプロレスをやるといって突発的に話題になったMAPが、5月3日に正式に旗揚げし、MAP光代浅香プロレスの略らしい。

 そんな浅香光代の対戦相手は高山善廣選手に決まった。→こちら

 浅香光代って久々に聞いた感じ。まさか光代(M)浅香(A)プロレス(P)だとは誰も思わないよな~一応対戦相手とは言ってるけど、いつものご都合主義に浅香光代さんの連れてくるレスラーと戦うって事になるんじゃないかな。一歩間違えば老人虐待になっちゃうしね。お金を出してまで行きたいとは思わないので観戦しないけど。

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村 結局、朝青龍はどうなっちゃったんだろう?
[PR]
by yakojik | 2010-04-25 21:28 | プロレス
 ついに吉田秀彦選手の引退試合が、今日行われる。→こちら

 2002年国立競技場で行われたDynamite!でのホイス・グレイシーとの一戦は、ハラハラしながら見たのを記憶してる。吉田選手が勝利した時はかなり興奮した。

 2002年から総合で活躍した吉田選手が、今日の日本武道館での中村和裕戦で引退する。総合での8年間はかなりの強敵との対戦だったんじゃないかな。8年間の間には、PRIDEが無くなり一つの時代が終わった感じだけど、吉田選手の引退も総合の一つの時代が終わった感じがするな。

にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村 PPVで観戦します。
[PR]
by yakojik | 2010-04-25 00:18 | 格闘技
 小島聡選手が5月末で、全日本プロレスを退団する事は決まった。→こちら

 武藤選手と一緒に新日本プロレスを退団して、全日本プロレスに入団したのが2002年だった。それから8年間、全日本プロレスの顔として活躍した小島選手だけにこの退団は残念でならない。

 新日本プロレス時代の小島選手は、正直好きなレスラーじゃなかった。攻撃が単調で、タッグ屋としてのイメージしか無かったのだが、全日本プロレスに来てからプロレスの幅が拡がりその象徴が、天山選手とのダブルタイトルマッチでの60分引き分け間際のレフェリーストップ勝ちなんじゃないかな。

 8年間居た団体を去るには、それ相当の理由があるんだろう。4月29日、後楽園ホールで小島選手がリング上から退団について語るようだから、しっかりと4月29日、後楽園ホールを観戦してこの続きを書きたいと思います。
b0082484_20424618.jpg


にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村 正直、寂しさはあるな~
[PR]
by yakojik | 2010-04-23 20:46 | プロレス