私yakojik対あらゆる同士との対抗戦


by yakojik
カレンダー

<   2010年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧

 昨日の最終戦で、小島聡選手の全日本プロレス所属としての試合は終わった。→こちら

 全日本退団が大きく出てから、一ヶ月以上が経ったが明日で契約が満了する。フリーの選手になるという事だね。今のプロレス界ではフリーの選手は珍しくないし、ある程度の知名度があったら声も掛かるだろうから、怪我の治療が終わったら、どこかに乱入とか昔離脱した団体に上がったりするんだろうね。フリーの選手なんだから、今後の生き方も自分次第なんだし、自由に何処のリングに上がっても構わないしね。

 自分としては、残って戦ってる選手達を応援したいな。止めるよりも残る方の方が辛い事が多いこともあるし、社会においても、辛くなったから止めるという人がいる中で、残って働く人の方が信用出来るし。

 数年後に、出てった選手と残った選手のどっちの方が輝いてるかが、重要だろうね。

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村
[PR]
by yakojik | 2010-05-31 23:15 | プロレス
 今日は9時くらいから走って、東京スカイツリーを観に行くために走って行って来ました。日光街道を環七で亀有方面に向かい、綾瀬川に着いたら東京スカイツリーが見えてきました。
b0082484_2202337.jpg

b0082484_2212885.jpg
b0082484_222142.jpg
b0082484_2221889.jpg
b0082484_2224437.jpg
b0082484_223352.jpg
b0082484_2232238.jpg
b0082484_2234152.jpg
b0082484_2235843.jpg


 家から15キロちょっとの距離に東京スカイツリーがありました。今現在389m完成してるみたいです。周りにはいっぱい人がいました。下から見上げる凄い光景でした。

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村 東京タワーは越してるんですよね~
[PR]
by yakojik | 2010-05-29 22:09 | 写真
 プロレスの歴史も長いですし、今では考えられないカードも実現してたりします。前に紹介した大谷VS桜庭戦もそうですが、96年大阪府立体育館では高田VSアブドーラ・ザ・ブッチャーの一戦も実現してました。主催は東京プロレスと今はもう無くなってる団体です。両極端な感じなのに試合として成立しちゃってるのもプロレスの良さかな。
" target="_blank">

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村 アントニオ猪木氏がエースとして居た東京プロレスとは別物です。
[PR]
by yakojik | 2010-05-28 22:54 | プロレス
 正直、プロレス界の強豪レスラーの方々がお亡くなりになると、かなり寂しかったりします。ずっと見て来たレスラーが、もうこの世にいないというだけでズンっと沈んだ気持ちが何日が続いてしまいます。

 自分の年齢が高くなって行くに連れて、自分の見て来たレスラーの方も同じように歳を重ねて行くのだから、これからも悲しいニュースを聞くこともあるでしょう。思いもよらなかった訃報もあることでしょう。

 亡くなられても、思い出が消える事はありません。自分の思い出にはかつての強豪レスラーは今も強豪レスラーとして活躍してます。思い出を大切にする事がプロレスファンの宿命なのかも知れませんね。

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村
[PR]
by yakojik | 2010-05-26 23:00 | プロレス

ラッシャー木村さん死去

 昨日のマイティ井上さんの記事に、ラッシャー木村さんの事も触れてたけど、まさか今日になってラッシャー木村さん死去の記事を書くことになるとは・・・・・

 国際プロレスでは金網マッチの鬼と言われた木村さんは、国際プロレス崩壊後は新日本プロレスでA浜口、寺西勇しとの新国際軍団を結成してアントニオ猪木氏との抗争。(田園コロシアムのマイクは今でも有名だね)その後は旧UWFを経て全日本プロレスに移籍。馬場さんとの抗争もありいつしか馬場さんの事を兄貴という間柄になった。そして、木村さんのマイクパフォーマンスは従来の言い争うマイクじゃなく会場を温かくする様なマイクだった。ノアに移籍後に引退して、その後はまったく姿を見る事が無かったが、まさかこの様な最後になってしまうとは思いもよらなかった。

           ラッシャー木村さんのご冥福をお祈りいたします

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村


[PR]
by yakojik | 2010-05-24 20:06 | プロレス
 昨日はノアの後楽園ホールでの開幕戦をG+で見ました。やっぱしマイティ井上レフェリーのプロレス人生最後のレフェリングを見たくて、久しぶりに生中継でG+を見ました。→こちら

 マイティ井上さんを始めて見たのは、全日本プロレスのリングだった。当時は若手と試合したり馬場さんとの絡みもあったかな。全日本プロレスでレスラー人生を引退後は、レフェリーになりノアのリングで活躍してる姿を見てたけど、今年でプロレス人生に幕を下ろす決断をしたんですね。

 ラッシャー木村さんや永源さん、百田さんそしてマイティ井上さんとノアにいた昭和のプロレスを知ってた方々が次々と居なくなっちゃうのは寂しいな。時代の流れだけど、プロレス界にとっては損失だろうね。

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村 ノアは会場で観てないな~
[PR]
by yakojik | 2010-05-23 20:09 | プロレス
 横綱白鵬が、輪島さんに並ぶ歴代6位の14度目の優勝を決めたらしいね。→こちら

 今の調子から行ったら、すぐに超えそうだけど久々に輪島さんの名前が出たので、プロレスラー輪島大士の映像をどうぞ。


 にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村 ブッチャーと一方的な展開。プロレスラーとしては成功しなかったんだよな~
[PR]
by yakojik | 2010-05-21 23:39 | プロレス
 今ではまず間違いなく実現しないカードだよな~大谷晋二郎VS桜庭和志のシングルマッチが行われたのは、新日本VSUインターの対抗戦の中で実現した。

 どうしても武藤VS高田戦が今でも語り継がれるけど、この一戦もかなり凄い試合だよね。
" target="_blank">

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村 二人とも若いね~
[PR]
by yakojik | 2010-05-19 23:19 | プロレス
 先の全日本プロレス後楽園ホール大会は、正直観客動員数では苦戦していた。武藤社長の欠場、西村修さんの参議院選挙立候補による長期欠場、そして小島聡選手の退団とネガティブな話題も相まって、苦戦した印象だ。

 今が丁度転換期になってる。諏訪魔選手を軸にした新世代軍と鈴木みのる&船木勝誠&太陽ケア&曙の超党派軍の戦いがこれからの全日本プロレスの戦いの構図の中心になってくる。

 観客動員では苦戦してるが、生で観戦してどの試合も熱のこもってる試合が続いてる。ネガティブな話題を跳ね除けようとする危機感もあって試合自体に熱がある。どうしても話題的に対抗戦などの方が話題になってしまうが、今の戦いを見逃すと後悔するかも知れない。天龍さんが天龍革命を立ち上げた時は、「後楽園ホールを満員にする」と言ってたのを後々知った。今の全日本はその時の熱が沸点に行く寸前だと思う。

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村 最近は殺気立つ試合が増えてきた。
[PR]
by yakojik | 2010-05-18 23:10 | プロレス
 メインは諏訪魔&近藤修司VS小島聡&カズ・ハヤシのタッグマッチ。小島選手の退団に物申した諏訪魔選手。二人の対決をもっと見たかった感じかな。今後は別々の道を歩むわけだし、戦いを通して戦っていく事になるんだろうね。自分は今後も全日本を観ていくから、小島選手の試合を見る事はかなり減るだろうね。何処に行っても一過程の話題で終わらないように頑張って欲しいね。正直、全日本プロレスの戦いの構図も小島選手抜きで出来上がって来てるし、去るものは追わずだろうね。
b0082484_22183628.jpg
b0082484_22185250.jpg
b0082484_2219479.jpg
b0082484_22191570.jpg
b0082484_22193393.jpg
b0082484_22194878.jpg
b0082484_2220469.jpg
b0082484_22201739.jpg
b0082484_222030100.jpg
b0082484_22204363.jpg
b0082484_22205341.jpg


にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
にほんブログ村 最後、握手しなかったのは諏訪魔選手の意地だろうね。
[PR]
by yakojik | 2010-05-16 22:23 | プロレス