人気ブログランキング |

私yakojik対あらゆる同士との対抗戦


by yakojik
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

K-1GP決勝の感想記

 K-1GP決勝戦を見た(CSの方で)感想をいくつか


 リザーブマッチを3試合、武蔵VSアーツの試合は、アーツの一方的な試合になった。武蔵の良い所がまるで出てない試合で、今回のリザーブマッチに賭けてる差が出た試合になった。それほど、アーツの攻めに鬼気迫るものがあった。これは、本当は武蔵に無きゃいけないものなのに、武蔵にはそこまでの覚悟は無かったって事だね。セフォーVSマヌーフの試合は、HERO’Sにマヌーフは出てたみたいだけど、K-1のリングじゃあまりにも体格差がありすぎた。あっという間にセフォーの右フックで試合終了、セフォーにもGP決勝に出て欲しかったな~。スロウィンスキーVSバタ・ハリの試合は決勝前に行なわれたんだけど、イマイチの試合。バタ・ハリにいつものアグレッシブな攻めが無かった。教科書通りのバタ・ハリなんて、魅力に感じゃないよな~

 準々決勝を見終わって、バンナの負けは予想外だったが、(バンナ優勝を期待してたので)ボンヤスキーVSレコの試合は、あれじゃあ、もうダメだとは思った。ファールカップをしてても、蹴りがまともに入れば、吐き気もするだろうし、ボンヤスキーは運に見放されたって事かな。グラウベの充実感が非常に高く、このまま一気に優勝まで行きそうな試合運びだった。ホーストはやっぱし、力が衰えてるのは、見ていて悲しくなったな~それでも勝ちあがってくるあたりが、キャリアのなせる所だろう。

 準決勝、シュルトVSホーストの試合は、安定感に体格で上回ってるシュルト有利で進んでいったが、それだけ。ホーストをしっかりとKO出来ないあたりが、シュルトの魅力に欠けてる部分だろう。そうさせなかったホースとを褒めるべきなんだろうが、これからのK-1を考えたら、やっぱしそれじゃあいけないんじゃないかな。ボンヤスキーがドクターストップになり、レコもダメで、出てきたのがアーツだ。この時の会場の沸きようはこの日1番じゃなかったかな。それほどアーツをファンは待っていたって事だろう。グラウベVSアーツはアーツの一瞬の攻めで逆転して、そこからアーツの攻撃は凄かったな~ホント鬼気迫るものがあった。

 決勝戦、多くのファンは、アーツの優勝に期待してたんだろうけど、そうはうまく行かないもんだね。シュルトの攻めはポイントをうまく付いてるとは思うけど、そこに魂が感じられない。だから見ていて心が動かない。一方アーツの方は、見ていて自然と応援したくなる、攻撃や防御でも気持ちが入ってるんだと思う。試合にはシュルトが勝ったが、ファンの心に残ったのはアーツの方なんじゃないかな。
by yakojik | 2006-12-03 01:37 | K-1