人気ブログランキング |

私yakojik対あらゆる同士との対抗戦


by yakojik

2006年 08月 14日 ( 1 )

 昨日のK-1ラスベガスを見終わって思ったのは、この前の札幌よりか面白かった事だ。(決してボビーが出てたとかじゃなく、試合が面白かった)CSで見たので、フジがどんな作りをしてたのかわかんないが、その中でも面白かった試合、出来事を書きます。

         ×ゲーリー・グッドリッジVSカーター・ウィリアムス○
大型選手同士のぶつかり合い、とにかく何の説明も要らないと思う、激しいぶつかり合いでどちらも引かないから会場も物凄い盛り上がり(みんな総立ちだね)K-1ならではの戦いだね。グッドリッジが最初にダウンを奪ったと思ったら、ウィリアムスがすぐに右フックでダウンを奪い返す、勝負の決め手は、終始攻め続けたウィリアムスの判定勝ち。

         ○ルスカン・カラエフVSデゥーウィー・クーパー×
クーパーが花道から出てきたときは、ちょんまげしてるのか?思ったが、上で縛ってたんだね。試合の方は、クーパーがなかなか見せたね、それでもカラエフの攻めが的確で、コーナーにカーターを置いた時の攻めは見所があった。それでもKOにしなかったカーターはなかなか楽しみな選手だね。

          ○ステファ“ブリッツ”レコVSカーター・ウィリアムス×
レコはトーナメントで優勝したのだが、その中で1番印象に残ったのが、この試合。レコは昔のよう厳しいキックの連打、耐えるウィリアムス、前に出てきたウィリアムスをレコがバックキックでウィリアムスのわき腹に直撃、そのままウイリアムスはダウン。レコの攻めが目立った試合だった。

            ○レイ・セフォーVSアダム・マクスタイ×
今大会のベストファイト、セフォーは本当に強い。セフォーは今1番調子がいいんじゃないかな。すべての攻撃に説得力が合って、セフォーの調子のよさが目立った。4回のダウンを奪ってるが、右フックが2回、ボディーへのパンチで1回、右ストレートで1回、すべてにKOしてもおかしくないダウンだった。それでも立ち上がるマクスタイはいい根性の持ち主だね。これからの成長が楽しみな選手だ。

                  ブロック・レスナ来場
レスナーが会場に来ても。歓声はほとんどない。人気がないのかな?「2ヶ月前にFEGと契約した」だって、それじゃあ新日本プロレスの札幌の時にはもう契約してたってことじゃん。バカにすんなって。「今後はK-1(HERO’S)のリングに上がる事になった」もう勝手にしてくれよ。プロレスファンは誰も応援してないから。ここでホイスが登場、ホイスがレスナーの事を指導するらしい。レスナーが他人の言う事を聞くとは思えないんだが?まあいいか。別にレスナーに興味ないし、それよれもベルト返してやれよ。

 大会自体は面白かった。見る人によってだが、へんな判定もなく試合を見せているいい大会じゃないかあな。GPでの注目は、レコとセフォーだね2人とも調子良さそうだし、注目の選手だね。


          
by yakojik | 2006-08-14 10:45 | 格闘技