人気ブログランキング |

私yakojik対あらゆる同士との対抗戦


by yakojik

2006年 12月 18日 ( 1 )

PRIDE男祭りの追加カードが発表になった。

 ジョシュ・バーネットVSアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラの試合が決まった。この試合は今年のGP準決勝で組まれた試合だ。グランドの攻防が今でも記憶にある。それから3ヶ月ちょっとでの再戦が決まった。


 自分的には早いんじゃないかな~と思う。あれほどの試合からそんなに経ってないのにもう再戦なんて、勿体無いと思う。これから名勝負になる組み合わせなんだからもっと大切に扱って欲しかったと思う。それでもノゲイラにとっては今年中にジョシュに勝っとかないと気がすまないだろうから、この前のGP以上に試合になるかな?あとはジョシュの状態次第だね。この前のアメリカ大会は疲れが見えてたから、しっかりとした状態で戦ったらこの前以上の名勝負になるかな。ジョシュはPRIDEで戦ってる中でもプロレスラーとして、戦いに挑んでるから応援したいね。


 K-1Dynamite!!の方でもカードの追加があった。


 須藤元気VSジャクソン・ページの試合が決まった。ジャクソン・ページは米国総合格闘技「WEF」の世界ウェルター級王者で、今年のシュートボクシング「S-cup」にも参戦した強豪だ。(その時は違う名前だったらしい)今年の須藤元気はあんまり記憶に残る試合を残してない。今年のDynamite!!も参戦するのか微妙な所だったが、参戦が決まった。体の方もヘルニアを患ってるみたいだし、無理して参戦しなくても良かったのにな~それでも自身が決めたんだから、しっかりと記憶に残るような試合を期待したい。


 まだまだ強豪選手のカードが決まってないけど、記憶に残る見終わってみんなで語れるような試合を期待したい。名勝負っていくら年月が過ぎても熱く語れるもんな~そんな試合を期待したい。
by yakojik | 2006-12-18 22:47 | 格闘技